後肢用車椅子

後肢用車椅子の価格は、ペットの体重によって異なります。詳細はこのページ下段をご覧ください。

前方から見た車椅子
アジャスタブル・ウエイトバランスシステム
サドルサポートシステム
軽量フレーム
前方から見た車椅子
サイドから見た車椅子
フロントハーネス
U字型車軸
フットスリング
エアー・タイヤ
サイドから見た車椅子
サドルサポートシステム
サドルサポートシステム

ペットの体への十分なサポートと快適な乗り心地を確保するサドルサポートシステムの秘密は、車椅子のフレームに接続し吊り下げて使用するサドルサポートスリング。内側には非常に柔らかいフリース素材、そして外側には人間の医療業界でも広く使用されている高品質の厚手で柔らかく丈夫なネオプレン(合成ゴム)素材を使用したこのサドルサポートスリングは、股からお尻の辺りをやさしく包みながらペットの自然な動きを拘束することなく支え、無理なく自由に動ける構造となっています。このシステムは、他社製品には見られないペットの乗り心地も配慮された画期的なアイデアです。

また、サドルサポートスリングは、車椅子から取り外して付属品のハンドルを取り付けることで、歩行補助用ハーネスとして単品でのご使用も可能です。ペットの下半身に装着し、ハンドルを上に軽く引っ張りお尻を持ち上げるようにすることで簡単に歩行の手助けをしてあげられます。特に犬に使用する場合、オシッコに行く際や、階段の昇り降り、また車の乗り降りなど、車椅子に乗せるまでもない短い距離を歩かせる場合にご使用ください。サドルサポートシステムを着用したままで用を足すことも問題ありません。

車椅子に乗っていない時でもサポートスリングをペットに着用させたままにしておいてもOKですので、車椅子に乗せる時やすぐに歩かせたい場合に大変便利です。

アジャスタブル・ウエイトバランスシステム
アジャスタブル・ウエイトバランスシステム

Doggon' Wheels社が独自に開発したアジャスタブル・ウエイトバランスシステムは、二輪の後肢用車椅子で発生しやすい過度な前足への負担を防ぎ、ペットが適正な体重のバランスを保ちやすいようにするバランス調整機能です。後肢用車椅子に乗るペットにとって、前足に過度な負担が掛からないことは非常に重要です。

バランス調整には、主に、タイヤ内側に付属するブロックとサイドアームのクリップ(金具)を使用します。

軽量フレーム
軽量フレーム

フレームは非常に軽量ですが、優に約110キロ程度までの体重を支えるほどしっかりした構造です。

U字型車軸
U字型車軸

通常車軸は、車輪と車輪の間を一直線につなぎますが、U型にすることにより、ペットは後ろ足の歩行を車軸によって邪魔されることなく乗っていることが出来ます。Doggon' Wheels社の画期的なデザイン仕様により大きな障害物をも簡単に越えられる構造で、屋外で活発に動き回るワンちゃんなどには特にうれしいデザインです。

エアー・タイヤ
エアー・タイヤ

回転部分を効率良く回転させるベアリングカートリッジが取り付けられた空気入りタイヤを使用し、快適な乗り心地を確保します。これにより、草地、砂利道、砂地、岩地、アスファルト、そしてデコボコ道でも自由に動き回れる走行感と、快適な乗り心地を実現してくれます。
※最小サイズのタイヤは内部が空気ではなくクッションゴムのノーパンクタイヤです。

フロントハーネス
フロントハーネス

ペットの快適な乗り心地を第一に考え、ペットの動きに合わせて車椅子が動くように働きます。

フットスリング
フットスリング

フットスリングは、動かない、または衰えた後ろ足を地面に引きずらないようにやさしくサポートしてくれる付属品です。後ろ足に運動能力が少しでもある場合は、フットスリングで吊るされ体重の負担が軽減された後ろ足はまるで空中を歩くように前後に蹴る運動が出来るため、リハビリにも効果があります。
フットスリングは車椅子付属品ですので別途購入は不要ですが、使用についてはオプションとなっています。フレームに取り付け・取り外しが可能ですので、フットスリングを使用するか、または使用せずに後ろ足を地面に下ろして歩かせるかは、その時の車椅子が走る路面の地形や後ろ足の運動能力にあわせて決定してください。

※後ろ足が全く使えないペットには、フットスリングを必ず使用してください。

足のリハビリに最適!
その他の特徴

※足のリハビリに最適!
ペットの歩行状態に衰えが見え始めた場合には、完全に自分の力で歩けなくなる前に車椅子をご使用され始めることをおすすめします。
これは、車椅子を使用することで活動的になり運動量も増加するので、足の筋肉の衰えを防止することが可能なためです。活動的になることは内臓の働きも活発にさせ、また自由に動けることでストレスも発散されるので、しいては体と心の健康も促進します。

また、現時点で歩けないペットでも回復の見込みがある場合は、状態に応じ、適切な重み(体重の一部)を後ろ足に掛けていくことが可能なので、車椅子の使用は非常に良いリハビリの道具となります。

※オシッコもウンチも乗ったままでOK!

お尻を乗せるサドルサポートスリングは問題なく用を足せるデザイン設計になっていますので、車椅子に乗ったままでも大丈夫。牛や馬などの様にしゃがまずに用を足す格好となりますので、最初はぎこちないかもしれませんが、慣れるにつれ上手にできるようになります。

ベリーサポート(別売り)

下記の状態のペットには、お腹を支えるサポーターであるベリーサポート(別売り)を車椅子に取り付けてご使用いただくことを強くお勧めいたします。

体型が胴長である(例 - ダックスフンド,コーギー,バセットハウンド)
胸周りとお腹周りのサイズが近い、もしくはお腹周りの方が大きい
腰椎の上の部分(第1腰椎)から頚椎の間の背骨に障害がある
変性脊髄症(DM)などの変性性疾患(組織や細胞の機能が減退、低下、
停止をきたす退行性病変)がある
高齢でお尻の幅が、他の部位と比べ極端に痩せ衰えて細い状態である
股関節形成不全の疾患がある

このベリーサポートは、後ろ足を支えるサドルサポートスリングの前方に装着しお腹を支えてくれますので、体重によって背中に掛かる負担を軽減し、これによりペットは更に快適に車椅子に乗ることが出来ます。

ただし、下記のペットにはベリーサポートは必要ありません。
高齢ではなく、腰椎の上の部分(第2腰椎)から下の背骨に問題がある
後ろ足の膝に障害はあるが他には問題ない
後ろ足を断脚しているが他に問題がない

もしも、ベリーサポートが「いるかもしれない、でもどうなんだろう…」と判断に迷われる場合は、ご使用いただくことをお勧めいたします。身体をサポートすることで、マイナス面が出ることはございません。ベリーサポートの使用で、ペットは疲れにくくなり、背骨にも不自然な力がかかりずらくなり、また特にオスの場合はオシッコがしやすくなるというプラス効果もあります。ベリーサポートが必要かどうか分からない場合は、info@memaxx.comまでお気軽にお問い合わせください。

ベリーサポートも、もちろんペットのサイズに合わせて製作されるため、価格はペットの前足すぐ後ろからお尻までの長さによって決定されます。この価格を決定する長さはS、M、Lに分かれております。詳細はこのページ下段をご覧ください。

後付用前肢サポート(別売り)

Doggon' Wheels社の後肢用車椅子を使用しているペットが前足も弱くなり上半身を支えることが難しくなったり、転んで上半身が倒れてしまうなどという状況となりましたら、後付けの前肢パーツを付け足して4本足すべてをサポートする四肢用車椅子に作り変えることをおすすめいたします。
この後付用前肢サポートは、下の画像のように後肢用車椅子に付け加えることでカンタンに四肢用車椅子になりますので、既に後肢用をお持ちの場合は、新しく四肢用車椅子をご購入いただく必要はありません。
後付前肢サポートについてのお問い合わせやご注文は、お電話、またはメールでご連絡ください。

後付用前肢サポート(別売り)

後肢用車椅子の製作には、通常4日(週末・祭日を除く)お時間をいただきます。
(例:メーカーへの発注が月曜日の場合、発送は通常同週の金曜日となります。)
但し、この日数は、注文混雑時には長引くこともございますので予めご了承ください。Doggon' Wheels社では、全てのお客様を平等に大切なお客様として対応しておりますので、製作は受注した順に行ない例外はございません。ご理解の程よろしくお願いいたします。
製作期間や納期などについては、「ご注文の流れ」のページをご覧ください。
Doggon' Wheels社では、犬用に限らず、猫、うさぎ、フェレット等の小動物にも車椅子を製作いたします。詳細は、こちら

Price List

後肢用車椅子の本体価格(税抜表示)は、下の表をご覧ください。(※後ろ足用サドルサポートスリングは、後肢用車椅子に付属品としてセットとなっていますので別途購入いただく必要はございません。)
体重が68kg以上の場合もご注文可能ですが、価格はお問い合わせください。
ベリーサポートは別売りですので、ベリーサポートが必要な場合は後肢用車椅子と一緒にご注文ください。

後肢用車椅子

ベリーサポート

体重 本体価格
8.99kg以下 58,571円
9.00kg〜17.99kg 65,238円
18.00kg〜26.99kg 74,762円
27.00kg〜35.99kg 82,381円
36.00kg〜44.99kg 90,000円
45.00kg〜56.99kg 98,571円
57.00kg〜67.99kg 103,333円
前足すぐ後ろからお尻までの長さ 本体価格
S (22.9cm以下) 2,857円
M (23.0cm〜35.0cm) 4,095円
L (35.1cm以上) 5,333円
0
Wheelchairを注文する サイズ測定方法
Wheelchairを注文する

製品はオーダーメイドの為、
ご注文の際にペットの
サイズ測定は必須となります。

Doggon' Wheels製品は、アメリカよりエクスプレスメール(速達航空便)で発送し、
全て日本全国「送料無料」でお届けいたします!